April
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

18°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 「ゲレロはかみ合うタイプ」 亀海が必勝宣言

「ゲレロはかみ合うタイプ」 亀海が必勝宣言

2014年6月18日 18時47分

亀海がゲレロ戦に必勝宣言(ボクシングニュース)
亀海喜寛
 今週土曜日21日(日本時間22日)米ロサンゼルス近郊カーソンのスタブハブ・センターでロバート・ゲレロ(米)とのウェルター級12回戦に臨む亀海喜寛(帝拳=OPBFウェルター級王者)が17日、プロモーターGBPが行った電話による米国メディアとの会見に応じた。

 会見で亀海は昨年同センターで対戦したヨアン・ペレス(ベネズエラ=現WBA・S・ライト級暫定王者)戦の失敗(判定負け)を繰り返さないと発言。勝利に必要なアジャストを施し、前回よりベターなコンディションであることを強調した。そして「我々のスタイルはとてもかみ合う。ロバート・ゲレロのようなトップレベルの相手と対戦する時はいつでも私はチャレンジの気持ちでいる。これまで彼のようなレベルの選手と対戦したことはない」と大物打倒に意欲を見せる。

 一方ゲレロは「クロスフィット」というスポンサーを得てトレーニングが充実。本来のジムワークに加え、ウェイトリフティングやスピード筋肉を鍛える「プライオメトリックエクササイズ」などのメニューを取り入れた。「日々のトレーニングだと一方通行になってしまい、悪循環に陥る。クロスフィットとタイアップしたことでそれが救われる。忍耐力は我慢の限界を超えるほどだ」とこちらも充実ぶりを力説した。

Related article
関連記事