July
13
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

28°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 元王者矢代義光さんがアマジム開く 東京・三ノ輪

元王者矢代義光さんがアマジム開く 東京・三ノ輪

2012年3月5日 9時52分


 元日本S・フェザー級チャンピオン、矢代義光さん(31)が主宰する「矢代ボクシングフィットネスクラブ」が東京・三ノ輪にオープン。4日新ジムに関係者らを招いて「ジム開き」のセレモニーを催した。花咲徳栄高校-平成国際大学でアマチュアのリングに立ち、帝拳ジムからプロ転向した矢代さん、この日はアマ時代の木庭浩介監督、プロ時代の浜田剛史・帝拳ジム代表の2人の恩師をはじめ、かつての同僚や後援者ら多数が集まり、また山中慎介(バンタム)と内山高志(S・フェザー)の現役世界王者もかけつけるなど、にぎやかに新ジムの門出を祝っていた。
 矢代ボクシングフィットネスクラブは地下鉄三ノ輪駅前のビルの4階という地の利の良さが売り。プロの協会には加盟していないが、矢代さんは「ボクシングが大好きなので、1年前からジムを始めるつもりで準備しました。少しでも多くの人にボクシングを楽しんでいただきたい」と、底辺拡大を一番の目標に掲げている。妹の岡田由希さん(元アマ全日本女子王者)がマネジャーを務め、新妻の佳奈子さんもスタッフに加わるなど「ファミリー・ビジネス」でジムを切り盛りする。
 ジムの所在地は、東京都台東区三ノ輪1―28―15 小川ビル4F(☎03-6240-6860)。営業時間は、平日は午前10時から午後10時まで、日曜祝日は午後2時から6時まで(木曜定休)。本日5日から正式に営業を開始する。
※写真は高校大学つながりの仲間たちと。ベルトは右から岩淵真也、渡部あきのり、鳥海純一の現元チャンピオンたち。前列右から釘宮、横田、藤野の女子全日本王者の姿も

Related article
関連記事