May
22
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

21°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ブロナーはつぼうえい

ブロナーはつぼうえい

2012年2月26日 14時59分

ブロナー、4回KOで初防衛

 WBO世界J・ライト級チャンピオン、エイドリアン・ブロナー(米)が24日(現地時間)米ミズーリ州セントルイスで、挑戦者1位エロイ・ペレス(米)を4ラウンドで破り、昨年11月決定戦で獲得した王座の初防衛を果たした。

 次代のスター候補ブロナーがまたもセンセーショナルな勝利を飾った。ポータブル・マイクをはめラップを歌って入場したブロナーは、メイウェザーばりの構えで対処。スピード、タイミングとも抜群のパンチをヒットしてカリフォルニアからやってきたペレスをコントロール。ショーマンシップを披露した4回、ブロナーが右で棒立ちにさせ、右を打ちおろすと、ペレスはうつ伏せにダウン。起き上がろうとして2度沈み、主審が試合を止めた。KOタイムは2分24秒。

 メインのウェルター級10回戦は、地元の元S・ライト級統一王者デボン・アレキサンダー(米)が、現WBA・S・ライト級王者マルコス・マイダーナ(アルゼンチン)ワンサイドの判定勝利。オフィシャルスコアは100-90が2者に、99-91の3-0。

Related article
関連記事