July
13
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

32°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > デラモラがモレノに挑戦 4月メキシコで

デラモラがモレノに挑戦 4月メキシコで

2012年2月25日 15時37分

 昨年東京で亀田興毅に挑戦し、ダウンを喫して判定負けしたデビッド“モリータ”デラモラ(メキシコ)が、亀田より格上に君臨するWBA世界バンタム級スーパーチャンピオン、アンセルモ“チェミート”モレノ(パナマ)にアタックすることになった。期日は4月21日、場所はメキシコシティかカンクンが有力。
 これはデラモラをプロモートするメキシコのバハ・ボクシングが24日発表したもので、プロモーターはゴールデンボーイ・プロモーションズ。同日のメインにはアブネル・マレス(米)-エリック・モレル(米)戦が予定される。
 バハ・ボクシングのアントニオ・ロサダ代表は「試合が成立したことで、とても満足している。モレノのスタイルから、デラモラには非常に困難な闘いが待っているけど、亀田戦で経験を積んだこともあり、4月21日はメキシコに新しいチャンピオンが誕生するだろう」とコメント。
 デラモラ本人も「モチベーションがすごく上がっている。モレノは自分にとり、現役王者の中でも指折りの強豪。勝つために人生をかけて戦い、子供の時からの夢を叶えてみせる」と意気込んでいる。

Related article
関連記事