April
14
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 元世界王者マヨルガとピーターが3年半ぶりに復帰

元世界王者マヨルガとピーターが3年半ぶりに復帰

2014年9月3日 11時33分

ピッチングを披露するパッキャオ
■9月27日米オクラホマシティでゴングとなる「ランブル・オン・ザ・リバー」に懐かしの元世界チャンピオン3人が登場。元WBA・WBCウェルター級、WBC・S・ウェルター級王者リカルド・マヨルガ(40=ニカラグア)がボクシングの試合をするのは11年3月のミゲール・コット(プエルトリコ)戦以来。元WBCヘビー級王者サミュエル・ピーター(35=ナイジェリア=米)も11年4月以来のリング復帰。もう一人は元IBF・S・ウェルター級王者ヨリボーイ・カンパス(43=メキシコ)で、こちらは今年に入って2試合目。27日の試合は実にキャリア123戦目となる。いずれも対戦相手はまだ決まっていない。

■11月22日中国マカオでWBO世界S・ライト級王者クリス・アルジェリ(米)と対戦するWBO世界ウェルター級王者マニー・パッキャオ(フィリピン)が1日、ロサンゼルス・ドジャースの本拠地ドジャー・スタジアムでピッチングを披露。アルジェリ戦をアピールするプレスツアーの一環。Photo/BoxingScene.com

Related article
関連記事