2014年9月6日土曜日

マルチネスvsフランプトン 計量でヒートアップ

 英国北アイルランドのベルファストで明日6日(日本時間7日)挙行されるIBF世界S・バンタム級タイトルマッチの前日計量が同地のウルスター・ホールで行われた。4月の長谷川穂積戦に続き3度目の防衛戦となる王者キコ・マルチネス(スペイン)が54.94キロ、挑戦者1位カール・プランプトン(英)が55.08キロを計測。リミットの122ポンド(55.34キロ)をクリアした。

 計量後のフェイスオフでは両者頭をつけて白熱。フランプトンが押し込むような仕種を見せ制止される場面があった。2人は昨年、同地で対戦。フランプトンが9回、痛烈なKO勝利を収めている。

 明日の再戦はベルファストの1万6000人収容のタイタニック・クウォーターという野外会場で予定される。Photo/BoxingScene.com