April
15
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ブイトラゴvsノックアウト タイでミニマム級暫定戦

ブイトラゴvsノックアウト タイでミニマム級暫定戦

2014年10月1日 12時13分

 1日タイのブリアムで挙行されるWBAミニマム級暫定王座決定戦の計量が前日行われ、WBA5位カルロス“チョコロンシート”ブイトラゴ(ニカラグア=WBO1位)、WBA6位ノックアウト・CPフレッシュマート(タイ)ともリミットの105ポンド(47.63キロ)を計測した。

ブイトラゴvsニヨムトーン WBAミニマム級暫定戦(ボクシングニュース)
ノックアウト(左)とブイトラゴ

 ローマン・ゴンサレスの後継者の声もあるブイトラゴ(27勝16KO1分無敗)は昨年メキシコでのWBOミニマム級暫定王座決定戦で判定勝ちを収めたが、その後WBOは暫定王者に認定しなかった。一方、元ムエタイ選手ノックアウトは8勝5KOとこちらも無敗を誇っている。

 オフィシャルはレフェリーがシルベスター・アバインザ(フィリピン)。ジャッジは島川威(日本)、キム・ブヨン・ムー(韓国)、オクタビオ・ロドリゲス(パナマ)。会場はブリアムのサッカー・スタジアム。現地時間の午後3時開始と報じられる。Photo/BoxingScene.com

Related article
関連記事