April
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

18°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > アジア大会 カザフが金6 銅の日本3選手も表彰

アジア大会 カザフが金6 銅の日本3選手も表彰

2014年10月4日 12時17分

 韓国・仁川で開催されたアジア大会のボクシング競技は3日最終日を迎え、男子10階級の決勝が行われた。アジアの盟主カザフスタンは今大会も圧倒的に強く、決勝に7人が残り、フライ級スレイメノフ(準決勝で林田に判定勝ち)らが6階級を制した。開催国の韓国は金2、銀2、銅1のメダル5個を獲得している。

アジア大会終了、日本選手表彰式(ボクシングニュース)
フライ級表彰式、右端が林田

 試合の合間に各階級のメダル授与式が催され、銅メダルを獲得した日本の3選手、フライ級林田翔太(駒澤大学)、ライト級清水聡(ミキハウス)、L・ウェルター級川内将嗣(自衛隊体育学校)もそれぞれ表彰台に上り、メダルを贈られた。

Related article
関連記事