June
17
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 表紙は清水! BB10月号発売

表紙は清水! BB10月号発売

2011年9月15日 15時37分


「ボクシング・ビート」10月号は本日(15日)発売。今号の巻頭カラー頁では「王者西岡、いざラスベガスへ」と題して、10月1日(日本時間2日)に米国ラスベガスのMGMグランドホテルで行われるWBC世界S・バンタム級王者西岡利晃の7度目の防衛戦、挑戦者で元2階級世界王者のメキシカン、ラファエル・マルケス相手のタイトル戦を展望。おなじみ飯田覚士さんが帝拳ジムで練習中の西岡を尋ね、直撃インタビューを試みているほか、西岡ボクシングの近年の変化・成長ぶりを浜田剛史、矢尾板貞雄の両氏が分析している。
 試合リポートでは、新王者清水智信の誕生と、亀田興毅が苦闘防衛に成功したダブル世界タイトル戦を筆頭に内外の主要試合を掲載。新チャンピオン清水については、関係者の証言によりその素顔に迫り、ジム創立45年目で初の世界王者を生んだ金子ジムのスタッフや沿革も紹介して、清水が世界王座についたバックグランドを紹介している。
 インタビュー特集「彼らの胸の内」では、初防衛に成功した井岡一翔はじめ、世界も視野に入ってきた山中慎介、五十嵐俊幸、八重樫東、細野悟、佐藤洋太、宮崎亮のホープ&ベテランたちを直撃。またキックから転向した土屋修平はじめ、最近異種格闘技界からの転向組が台頭しつつあることから、まとめて特集を組んでいる。
 アマチュアページも充実。全国高校総体等リポートのほか、アマチュア復帰した赤井英和さんのインタビューも。
 ボクシング・ビート10月号はお近くの書店でお求めください。株式会社フィットネススポーツ発行、定価920円(本体876円)。書店にない場合は、書店に注文するか、発行元のフィットネススポーツ販売部(☎03-)までお問い合わせください。このページ右の10月号をクリックして、アマゾンで注文することもできます。

Related article
関連記事