April
16
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > モナコのタイトル戦、出場選手計量パス

モナコのタイトル戦、出場選手計量パス

2014年10月25日 18時59分

カバジェロvsホールは英国開催へ(ボクシングニュース)
カバジェロ
 モナコで明日25日挙行される試合の計量が24日、会場のモンテカルロ・カジノで行われた。タイトルマッチのひとつ、IBF世界バンタム級王座決定戦は1位ランディ・カバジェロ(米)が53.48キロ、3位スチュアート・ホール(英)が53.05キロ。リミットの53.52キロをクリアした。この王座は前々チャンピオンのホールがポール・バドラー(英)に敗れて失ったが、バドラーが返上したため、空位になったもの。カバジェロは日本で大場浩平(真正)をストップして1位に躍り出たホープ。勢いに乗ってベルトを狙う。

 WBA世界ミニマム級戦は王者エッキー・バドラー(南アフリカ)が47.60キロを計測。挑戦者で元WBC王者の熊朝忠(ユウ・チョウ・チュウ=中国)は最初30グラムオーバーだったが、1時間後リミットの105ポンド(47.62キロ)に落とし事なきを得た。

 メインは昨年セルヒオ・マルティネス(アルゼンチン)に挑戦して善戦した英国人マーティン・マーレイ(WBCミドル級1位)がドメニコ・スパダ(イタリア)を相手にWBCミドル級シルバー・ベルトの防衛戦。両者ともリミットアンダーで計量をクリアした。

Related article
関連記事