May
24
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

21°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ミハレス完封 IBF初防衛

ミハレス完封 IBF初防衛

2011年5月15日 15時54分

 14日(現地時間)メキシコのデュランゴで行われたIBF世界J・バンタム級タイトルマッチは、この階級の元WBC&WBA王者クリスチャン・ミハレス(メキシコ)が挑戦者カルロス・ルエダ(ニカラグア=WBA13位)に大差の判定勝ちを収め、初防衛に成功した。
 序盤はかみ合わない、クリンチの多い展開だったが、頭から突っ込むルエダにサウスポーのミハレスがパンチを上下に打ち分けてリード。中盤からワンサイドの様相を呈し、ミハレスの攻勢でルエダは後退する場面も。左マブタをカットした挑戦者はいっそう劣勢に追い込まれる。ストップを予感させるシーンもあったが、王者は無理をせず終了。公式スコアは120-108が2者に118-110でミハレスが勝利コールを受けた。

Related article
関連記事