July
14
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 横浜光ジム宮川会長急逝

横浜光ジム宮川会長急逝

2011年5月7日 12時58分

 横浜光ジムの宮川和則会長(62)が急逝した。7日午前3時過ぎ、神奈川県川崎市に経営する自社寮で倒れ、近くの病院に運ばれたが、すでに心肺停止状態だったという。死因は心筋梗塞。
 家業を継いで会社経営のかたわら、ボクシング好きが高じてジム・オーナーとなった。1995年には往年の名選手関光徳氏を会長に迎えて「横浜光ジム」として再スタート。08年に関会長の急逝を受けて、初めて会長に就任していた。この間、同ジムからは畑山隆則、新井田豊、李冽理の3人の世界チャンピオンが輩出していた。
 葬儀は、下記の通り営まれることが決まった。喪主は夫人の宮川美和子さん。
      通夜 5月10日(火)19時より20時まで。
      告別式5月11日(水)11時30分より13時まで
      式場 川崎南部斎苑第一式場A・B
      住所 神奈川県川崎市川崎区夜光3-2-7(☎044-277-8146)

Related article
関連記事