April
16
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > コバレフvsパスカル 3.14L・ヘビー級戦記者発表

コバレフvsパスカル 3.14L・ヘビー級戦記者発表

2015年1月15日 18時35分

 3月14日カナダ・モントリオールのベルセンターで挙行されるWBO・WBA・IBF世界L・ヘビー級統一王者セルゲイ・コバレフ(ロシア)vs元IBF同級王者ジャン・パスカル(ハイチ=カナダ)のプレゼンテーションが14日(日本時間15日)ニューヨークで開催された。コバレフはカティ・デュバ・プロモーター、エギス・クリマス・マネジャーと出席。パスカルにはクレイグ・レオン・ジャン・パスカル・プロモーションズ代表が同席した。以下は両者のコメント。

コバレフ、パスカル記者会見(ボクシングニュース)
記者会見するコバレフ(左)とパスカル

コバレフ「私はどこで戦おうが問題ない。真のチャンピオンはどこでも戦う。私は勝つ、とは言わない。これはボクシング、リングでは何でも起こり得る。ただ私はパスカルが今までに対戦した誰よりも強い。同時にパスカルは私がこれまで対戦した誰よりも運動能力に優れている」

パスカル「この試合はヒストリーには関係ないけど、タイトル、マネーが魅力で比較的イージーに決まった。4-1の賭け率で私が不利だけど、アンダードッグはこちらの望むところ。コバレフはグレートチャンピオン。彼を負かすのは非常にハードな仕事になるだろう」

 セミ格では元IBF世界クルーザー級王者で現在ヘビー級で戦うスティーブ・カニンガム(米)がヤチェスラフ・グラズコフ(ウクライナ=IBFヘビー級2位)とIBFヘビー級挑戦者決定戦を行う。Photo/BoxingScene.com

Related article
関連記事