April
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

18°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 林徹磨がWBAランク入り、REBOOTジム発足

林徹磨がWBAランク入り、REBOOTジム発足

2015年2月12日 20時44分

林徹磨
■WBA最新ランキングが明らかになり、日本フライ級1位の林徹磨(セレス)が同級15位にランク入りした。他の日本勢に大きな変化はなし。林は4月8日に日本同級王者の村中優(フラッシュ赤羽)への挑戦が決まっている。

■元日本ライト級王者の山本幸治氏が会長を務めるシャイアン山本ジムが元日本ランカーの射場哲也氏のIBAGYMと合体。1月1日にREBOOTジムと名称をあらため再スタートを切った。射場氏はマネジャー。場所はIBAGYMのあった埼玉県ふじみ野市新田2-2-14。

■元日本フェザー級王者の雄二ゴメス氏がピューマ渡久地ジムでトレーナーとして指導。日本ボクシングコミッションにライセンス申請した。ゴメス氏は昨年6月に恐喝事件で逮捕されたが、その後無罪が確定。キューバの元アマ王者で日本のリングにも立ったバディレオ・エルナンデス氏も同ジムで指導にあたっている。

Related article
関連記事