April
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

18°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 山元浩嗣が比国で世界ランカーに挑戦

山元浩嗣が比国で世界ランカーに挑戦

2015年2月23日 19時34分

山元浩嗣
■元日本ランカーの山元浩嗣(ワタナベ)が3月25日、フィリピン・マニラでWBO・S・フェザー級6位フアン・マーチン・エロルデ(比)と対戦。試合はWBOアジアパシフィック王座がかけられる。山元は昨年3月に斉藤司(三谷大和S)に敗れて以来、1年ぶりの試合。海外試合は2度目でビッグチャンス到来となった。

■3月16日東京・後楽園ホールの「ファイティングビーvol.11」で日本ライト級11位の恩庄健太(渡嘉敷)と日本S・バンタム級10位ジョナタン・バァト(カシミ)が対決。ウエート差がありそうだが、試合はS・フェザー級8回戦で行われる。

■4月16日東京・後楽園ホールの「Mega Fight53」で日本フェザー級9位の高山和徳(野口)と日本S・フェザー級12位の梅津宏治(ワタナベ)が対戦。高山は昨年11月、3年ぶりのリング復帰でランカー撃破しており、2戦連続のランカー戦。元日本王者の梅津は昨年11月に敗れてからの再起戦。

Related article
関連記事