March
05
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

8°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ボクシング・ビート9月号 好評発売中!

ボクシング・ビート9月号 好評発売中!

2015年8月12日 13時00分

 ボクシング・ビート最新号が通常より早い12日、全国の書店にて発売となりました。表紙はフロイド・メイウェザー(米)。今回は無敵のPFPキングがいったいどんなジムワークをしているのかに迫りました。彼の才能はいかにして磨かれているのか……ボクサー、トレーナー必読! もちろん“ラストファイト”のアンドレ・ベルト(米)戦の展望も行っております。

 もうひとつの目玉企画は井上尚弥(大橋)の分析。軽量級の本場・中南米の識者たちが「モンスター」についてコメントを寄せてくれました。同時に、アマチュア時代に最後に井上を破った日本人ボクサー、林田太郎さんにもその経験談を聞いています。また、空前のブームにわくイギリスのボクシングにフォーカスした特集「熱狂する紳士の国を考察」も、カラー頁でお楽しみください。

 9月に入ると山中慎介(帝拳)、井岡一翔(井岡)のチャンピオンが出撃します。そこで今月号では山中の参謀・大和心トレーナーを「飯田覚士の直撃トーク」ゲストに迎えました。アンセルモ・モレノ(パナマ)を「夢にまで見る」という大和トレーナーが来る決戦についてたっぷりと語っています。

 ほか、読物ページでは、特集「ヘビー級の灯を消すな」とし、人材不足で“消滅”のピンチにある日本ヘビー級を取り上げました。現役王者藤本京太郎(角海老宝石)のインタビューや、先ごろリングを去った石田順裕(グリーンツダ)の引退式の様子もリポートしています。

 今月号も読みごたえ十分のボクシング・ビートをお楽しみください! ボクシング・ビート編集部一同

ボクシング・ビート9月号主な内容
■チャンピオン・ギャラリー[ウラジミール・クリチコ]
■試合リポート
海外…コバレフ-モハメディ戦/フランプトン-ゴンサレスJr戦/クイッグ-マルティネス戦/ドネア-セトゥル戦/パヤノ-ウォーレン戦
国内…粉川-斎藤戦/木村-ファロ戦/山本-川口戦
■カラー
沖縄キャンプで走り込む山中&三浦/井岡も出撃!/秋のビッグファイトは「エキサイティング」だ/米国キャンプの和氣慎吾
■連載
Eye of BEAT[細野悟]/ピープル(比嘉大吾、松田直樹さん、林田尭生さん)/浜田剛史のトップ選手ウォッチ[ホセ・ペドラサ]
■アマチュアリング
関東大学リーグ戦/第69回全国高校総体リポート「1年生大活躍の夏」

Related article
関連記事