2015年8月31日月曜日

村中優が10.2復帰戦、大沢宏晋はOPBFランカー対決

村中が体重超過で王座はく奪(ボクシングニュース)■前日本フライ級王者の村中優(フラッシュ赤羽=写真)が10月2日、後楽園ホールの「オーバーヒートボクサーズナイト」で復帰。元ランカーの渡邉秀行(郡山)と51.5キロ契約10回戦。村中は4月の防衛戦で体重超過により王座をはく奪され、6か月間のサスペンド処分となっていた。セミは日本ウェルター級4位の坂本大輔(角海老宝石)が元日本ランカーの稲垣孝(フラッシュ赤羽)と68.0キロ契約8回戦。

■元OPBFフェザー級王者でWBO同級12位の大沢宏晋(ロマンサ雅)が10月9日、阿倍野区民センターで行われる風間ジム主催興行で10回戦を行う。相手はOPBF同級14位の山口翔太(真正)でOPBFランカー対決。セミは日本フェザー級8位の坂晃典(仲里)が8月1日にジョニー・ゴンサレス(メキシコ)に敗れた橋本和樹(真正)と8回戦。

■WBA世界S・フェザー級“スーパー”チャンピオンの内山高志(ワタナベ)があす9月1日、埼玉県の浦和競馬場でスペシャルトークショーを開催。トークショーは第5レース終了後、13時30分ごろを予定。サイン入りプレゼント抽選会も行われ、13時から正門前ステージで先着100人に抽選券を配布。内山は同県春日部市出身で「かすかべ親善大使」を務めている。


-->