February
26
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

6°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 衝撃!バレロ 妻刺殺容疑で逮捕

衝撃!バレロ 妻刺殺容疑で逮捕

2010年4月19日 20時04分

 ベネズエラからショッキングなニュースが届いた。最近、私生活のトラブルに見舞われていたエドウィン・バレロ(WBC世界ライト級休養王者)が殺人容疑で逮捕された。殺されたのは彼の妻、カロリナ・リエラ・デ・バレロさん(24歳)。KOキングにいったい何が起こったのか?
 先月、カロリナさんに暴力を振るい、重傷を負わせたとして警察に身柄を拘束されたバレロ。その後アルコール依存症と精神分析のリハビリを開始したと伝えられ、近くキューバの施設に滞在して本格的な療養を開始することになっていたという。しかし現地からの報道では先週土曜日17日、バレロはカロリナさんと首都カラカスから西へ約155キロ離れたバレンシア市のインターコンチネンタル・ホテルに宿泊。翌日18日の朝5時30分頃、ロビーに降りたバレロは従業員に夫人が死亡したと伝えた。バレロは「自分が殺した……」と話したという。
 ホテルの通報を受けた警察はバレロを逮捕した。カロリナさんは体に3個所、刃物で切りつけられた傷があった。同時に拳で殴られた傷もあったという。
 バレロの弁護士はコメントを控えているが、バレロにとり、非常に不利な状況であることは間違いない。このまま彼の輝かしいキャリア(27勝27KO不敗)が幕を閉じる可能性もある。写真はありし日のバレロとカロリナ夫人。
Related article
関連記事