February
22
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

5°C Mist
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 延期のクリチコvsフューリー、11.28に再セット

延期のクリチコvsフューリー、11.28に再セット

2015年10月5日 14時49分

クリチコvsフューリーが入札へ(ボクシングnyu-su ) 延期となっていたドイツの統一世界ヘビー級タイトルマッチ、WBAスーパー、IBF&WBO王者ウラジミール・クリチコ(ウクライナ=写真左)vs挑戦者タイソン・フューリー(英=写真右)の一戦が、11月28日(日本時間29日)に開催されることが決まった。会場はデュッセルドルフのエスプリアリーナのまま。

 この試合は当初10月24日に行われるはずだったが、クリチコが先月末の練習中に左ふくらはぎ筋肉の一部を断裂し、ドクターストップがかかっていた。その後あらためてメディカル検査を行った結果、11月下旬の開催が可能と診断されたという。

「負傷個所の治療は11月28日の試合に十分間に合います。年内に試合を開催できてとてもうれしい。特にすでにチケットを購入してくれた私のファンにとっても喜ばしいことです」とクリチコ。フューリー戦に向けて、トレーニング・キャンプを続けると張り切っている。

Related article
関連記事