May
18
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ドネアの相手変更。バルガスと対戦

ドネアの相手変更。バルガスと対戦

2010年2月12日 15時54分

 13日ラスベガスで行われるフィリピン人ボクサーをメインにした興行「ピノイ・パワー3」に出場するWBA世界S・フライ級暫定王者ノニト・ドネア(比)の挑戦者がスイッチされた。当初ドネアは10位ヘルソン・ゲレロ(メキシコ)を迎える予定だったが、ゲレロが眼検査で異常が見つかりアウト。急きょ、マヌエル”チャンゴ“バルガス(メキシコ)が抜擢された。バルガスはWBO世界ミニフライ級前暫定王者。強敵ドネア相手に3階級越えは、少々きついかもしれないが、本来はフライ級の選手だ。
 同日はメイン格でエリック・モレル(米)-ジェリー・ペニャロサ(比)によるWBO世界バンタム級暫定王座決定戦、マリオ・サンティアゴ(プエルトリコ)-バーナベ・コンセプシオン(比)によるWBO世界フェザー級挑戦者決定戦などが行われる。ちなみにモレル-ペニャロサ戦は正規王座戦のモンティエル-モラレスと同じ興行で挙行される。暫定決定戦が正規戦を差し置いて、メイン扱いとなる。

Related article
関連記事