February
29
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

7°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > WBC最新ランキング、井岡一翔『バース・デイ』

WBC最新ランキング、井岡一翔『バース・デイ』

2016年1月15日 15時49分

■WBCの最新1月度ランキングが発表され、大みそかにIBF世界ミニマム級王座から陥落した高山勝成(仲里)が同級8位にランクされた。S・フェザー級の尾川堅一(帝拳)は内藤律樹(E&Jカシアス)を下して15位から8位にジャンプアップ。内藤とバンタム級の大森将平(ウォズ)は圏外に消えた。また、年末に八重樫東(大橋)にIBF世界L・フライ級王座を奪われたハビエル・メンドサ(メキシコ)が同級9位に入った。

■TBS系列で16日(土)17時から放送のドキュメンタリー番組『バースデイ』はWBA世界フライ級王者の井岡一翔(井岡)にスポット。大みそかに再戦したフアン・カルロス・レベコ(亜)との熱戦(写真)の舞台裏に迫る。

■日本ボクシングコミッションが昨年決定した試合に関するルール改正が、あす16日の興行から適用される。3ノックダウン制がなくなるほか、これまで4回戦で適用されていた2ノックダウン制も廃止。採点は最大差が10-7から10-6までに拡大。いずれも国内のルールを世界基準に合わせるのが狙い。

Related article
関連記事