April
21
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ブルックV3戦内定、3.26ビジェールと対戦

ブルックV3戦内定、3.26ビジェールと対戦

2016年1月15日 17時25分

 IBF世界ウェルター級王者ケル・ブルック(英=写真左)の次回防衛戦のスケジュールが決まった。3度目の防衛戦となるブルック(35勝24KO無敗)は3月26日、地元シェフィールドで指名挑戦者ケビン・ビジェール(カナダ=25勝17KO2敗)を迎える。ビジェールのイボン・ミシェル・プロモーターが14日、両陣営が合意に達したとメディアに伝えた。

 ブルックは昨年3月と5月に連続して防衛に成功した後、10月ディエゴ・チャベス(アルゼンチン)とのV3戦がセットされたが、練習中の負傷を理由にキャンセル。そのままチャベス戦をスルーしてビジェールを選択した。ビジェールはブルックがV1戦でストップ勝ちしたイオヌット・ダン・イオン(ルーマニア=カナダ)に2度スプリット判定負けしているが、11月の最新戦で王座候補と呼ばれた無敗ホープ、フレデリック・ローソン(ガーナ)にTKO勝ち。IBF指名挑戦者の座をゲットしていた。

 両陣営の交渉がまとまったのは11月、カナダで挙行されたジェームズ・デゲール(英)vsルシアン・ブーテ(カナダ)のIBF世界S・ミドル級戦が背景にある。デゲールを擁するエディ・ハーン・プロモーターがブルックを、ブーテのミシェル氏がビジェールを傘下に入れる。S・ミドル級戦で2人はビジネス・パートナーとして好感触を得たという。

Related article
関連記事