日本語

Home > ニュース > カスティーヨ、しぶとい金丸下す
ニュース

2009年8月2日 日曜日

カスティーヨ、しぶとい金丸下す

 1日大阪市・住吉区民センターの1部メインに登場したペルー出身の伊波ファン・カスティーヨ(日本ライト級6位=真正)は元ランカーの金丸清隆(正拳)に10回判定勝ちした。
 試合は序盤から激しいペースのとり合いとなった。カスティーヨが右ストレートとコンビネーションで攻めれば、金丸もワンツーで反撃。中盤のカスティーヨには疲れが見えたが、8回にラッシュで相手をロープに張りつけてダウン寸前に追い込む。しかし決定打を欠き、終盤は乱戦となった末に10回終了のゴング。スコアは98-93、96-95、96-95の3-0でカスティーヨが支持された。カスティーヨの戦績は5勝3KO無敗。
 また8回戦2試合では真正ジム勢がそろって勝利。元アマ王者の石崎義人は佐藤靖明(西遠)を判定で、菊地永太は柴田義正(東海)を7回2分42秒TKOで下した。
 そのほかの試合結果は以下の通り(左が勝者)。
フェザー級6回戦 川合智(グリーンツダ)判定 井川拓也(黒潮)
フェザー級4回戦 細田剛敬(高砂)TKO2回 上木原佑樹(真正)
58キロ4回戦 奄美隼斗(ウォズ)判定 小林拳斗(真正)
Sバンタム級4回戦 徳永章宏(高砂)引き分け 村木雅(西遠)
ミニマム級4回戦 伊藤秀平(真正)判定 山本裕貴(江見)

Related

関連記事