2016年3月2日水曜日

小坂遼が圧巻のTKO勝利、鈴木悠平は引退式

 真正ジム主催の第50回リアルスピリッツは1日、神戸市中央体育館で行われ、メインの56キロ8回戦は日本S・バンタム級7位、小坂遼(22=真正)が水野孝亮(24=緑)に2回TKO勝ち、5連勝をマークした。メインの前に、真正ジム門下生第1号の元日本ライト級1位で、日本王座にも2度挑戦した鈴木悠平の引退式が行われ、元世界2階級王者、長谷川穂積(真正)らが鈴木の第2の人生の門出を祝福した。

◇56キロ8回戦
小坂遼(真正)[TKO2回2分12秒]水野孝亮(緑)
 待望の日本ランキング入りを果たした小坂が地力の違いをみせつけた。開始ゴングで水野が距離をとろうとジャブを出すが、小坂のジャブの方が力強い。ぐいぐいと押し込み、ロープに詰めてボディから顔面へパンチを打ち分けると、水野は防戦一方で、ここはゴングに救われた。2回も水野が足を使おうにも小阪のプレスが強く、ロープを伝って逃げるのが精いっぱい。小阪が左アッパーからパンチを集め、水野のあごが上がったのを見た主審が試合を止めた。小坂は12勝5KO3敗1分、水野は7勝2KO7敗2分。

◇バンタム級8回戦
菊地永大(真正)[3-0(80-72×3)]ペッチマイ・ソープライトン(タイ)
◇女子47キロ級6回戦
岩川美花(高砂)[3-0(58-56、59-54、59-55)]葉月さな(YuKOフィットネス)