日本語

Home > ニュース > 東日本新人王予選、17日の結果
ニュース

2016年6月17日 金曜日

東日本新人王予選、17日の結果

  第72回東日本新人王予選が17日、後楽園ホールで行われた。6階級10試合が実施され、ダウンを挽回して逆転TKO勝ちしたL・フライ級の渡久地辰優(スターロード)らが次戦に進んだ。試合の結果は以下の通り(試合はすべて4回戦)。

L・フライ級の渡久地は逆転TKO勝ち

ミニマム級 墨田大祐(レイS)[2-1(39-37×2、38-39)]諸岡直樹(白井・具志堅S)
L・フライ級 渡久地辰優(スターロード)[TKO2回32秒]佐藤剛(角海老宝石)
バンタム級 神谷治昭(帝拳)[3-0(39-38×2、40-37)]芳賀慧彦(古口)
バンタム級 新島聖人(帝拳)[3-0(39-37×2、39-38)]上野太一(石川ジム立川)

フェザー級で勝ち上がった新座(右)

フェザー級 新座宏(フラッシュ赤羽)[3-0(39-37×2、39-36)]坂井祥吾(久米川木内)
フェザー級 安藤和隆(レパード玉熊)[3-0(39-36、38-37×2)]内川大輔(伴流)
フェザー級 乾諒介(花形)[4回44秒負傷判定3-0(40-48、39-38、40-37)]望月嘉人(石神井S)
フェザー級 中川公弘(ヨネクラ)[TKO1回1分55秒秒]佐々木和(SRS)
S・フェザー級 廣濱慎太郎(伴流)[引き分け1-0(39-38、38-38×2)]坂田尚樹(ワタナベ)
※優勢点により廣濱が次戦進出
ライト級 小石直輝(大橋)[引き分け1-1(39-38、37-39、38-38)]高田朋城(ワールドS)
※優勢点により小石が次戦進出

Related

関連記事