July
22
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

33°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 内山に敗れたバスケス また暫定戦出場?

内山に敗れたバスケス また暫定戦出場?

2013年6月17日 11時16分

 
ブライアン・バスケス

昨年の大みそかにWBA世界S・フェザー級チャンピオン内山高志(ワタナベ)に挑戦しTKO負けで敗退したブライアン・バスケス(コスタリカ)に再び暫定王者決定戦出場の機会が巡って来そうだ。コスタリカからのニュースでバスケスは今月29日、地元でメキシコ選手を相手にリングに上がり、その後7月27日レネ“チリソ”ゴンサレス(ニカラグア)との暫定決定戦に臨むという。

 試合はこれまでゴンサレスが何度もリングに登場したメキシコで予定される。暫定王者に就いたユリオスキス・ガンボア(キューバ)のライト級進出が決定的。その後釜を埋める一戦となるもよう。しかし正規王者内山はバスケス後、支障なく防衛を果たしており、またしても不可解な成り行きだ。

Related article
関連記事