日本語

Home > ニュース > チケットプレゼント、9.14ホープフルファイト
ニュース

2016年9月5日 月曜日

チケットプレゼント、9.14ホープフルファイト

 9月14日に後楽園ホールで行われる「ホープフルファイトvol.23」のチケットを5組10名さまにプレゼントいたします(川崎新田ジム提供)。

 この日のメインイベントは日本ミドル級タイトルマッチ。チャンピオンの西田光(川崎新田)が初防衛戦で元日本・OPBF王者の淵上誠(八王子中屋)を迎え撃ちます。両者はこれまでに2度対戦し、2014年は判定で、15年はTKOで、それぞれ西田が勝利しました。

 西田は淵上に勝利後、今年3月に安定王者だった柴田明雄を下して日本とOPBFの2冠を獲得。ところが6月のOPBF初防衛戦はドゥワイト・リッチー(豪)に敗れて早くも王座を失ってしまいました。残った日本王座を死守すべく、初防衛戦のリングに上がります。

 その2冠をかつて保持し、12年にはいまをときめく世界ミドル級統一王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)に挑戦までした淵上は、その後は柴田に2度挑戦して敗れるなど低迷。何とか2連勝して迎えた今回のタイトルマッチは、再浮上する上でラストチャンスとも言える重要な一戦になります。

 両者は新旧王者であるだけでなく、西田がファイタータイプ、淵上がサウスポーのアウトボクサーとスタイルも対照的。互いの意地をかけた熱いファイトが繰り広げられるでしょう。なおこの試合は、WBOアジアパシフィック王座決定戦も兼ねています。

 セミでは日本S・フェザー級4位の渡邉卓也(青木)がWBAアジア王座を保持するアシン・ソーワンモー(タイ)とWBOアジアパシフィック王座決定戦を行います。そのほかにも、元日本L・フライ級王者で日本フライ級2位・黒田雅之(川崎新田)と同14位・大平真史(マナベ)のランカー対決も組まれています。

 観戦をご希望の方は郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、下記の宛て先までメールでご応募ください。締め切りは8日(木)。当選の発表は発送をもってかえさせていただきます。ふるってご応募ください!
宛て先 beat_macc@yahoo.co.jp

Related

関連記事