September
24
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

22°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > アマ全日本選手権、赤井英五郎が2年連続出場

アマ全日本選手権、赤井英五郎が2年連続出場

2016年9月12日 10時50分

 アマチュアボクシングの全日本選手権関西ブロック選考会が11日、兵庫県の西宮香風高で開かれ、近畿大ボクシング部名誉監督で俳優の赤井英和さんの長男、赤井英五郎(21=奈良、写真)がミドル級代表決定戦に出場。国本陸(大商大1年)に3-0判定で勝利し、11月16日から愛媛県松前公園体育館で開催される第86回全日本選手権への出場を決めた。

 赤井は昨年から本格的にボクシングを始め、アマチュアの大会で実戦デビュー。“浪速のロッキー”と呼ばれた元人気プロボクサー英和さんの長男として注目を集めている。全日本選手権には2年連続の出場で、昨年は1回戦を突破し、ベスト8の成績を残した。

Related article
関連記事