May
24
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

21°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > “スーパーフライ”第2弾、HBOが来春に開催構想

“スーパーフライ”第2弾、HBOが来春に開催構想

2017年9月26日 10時31分

 米大手ケーブルテレビ局HBOのピーター・ネルソン氏は9月9日に米カーソンのスタブハブ・センターで開催した「スーパーフライ」の第2弾を来年の早い時期に計画していることを明らかにした。ボクシングシーンのインタビューに答えた。

9日の興行にはSF級トップ選手が終結した

 9日に行われ、HBOが放送した「スーパーフライ」は、WBC王者シーサケット・ソールンビサイ(タイ)が元PFPキング、ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)から衝撃のKO勝利を奪い、WBO王者の井上尚弥(大橋)はけた違いの強さを見せて米国デビューに成功。フアン・フランシスコ・エストラーダはカルロス・クアドラスとのハイレベルなメキシカン対決を制し、シーサケットへの挑戦権を得た。イベントは成功裡に幕を閉じた。

井上、シーサケット、エストラーダ、ヤファイ…

 ネルソン氏は「カリド・ヤファイ(WBA王者=英)が米国デビューを望んでいるし、このクラスは素晴らしい選手が多く、ファンが期待できるマッチメークを提供できる」とコメント。上記の選手以外に2階級制覇王者ジョンリル・カシメロ(比)、IBF王者ジェルウィン・アンカハス(比)の名前を挙げた。

 現時点ではあくまで構想の段階だが、同氏はスーパーフライ第2弾を来年の第1四半期に開催したい意向。もしイベントが実現した場合、年末に国内で防衛戦を行い、階級アップが検討されている井上の動向に注目が集まる。

Related article
関連記事