2018年4月20日金曜日

ボクシング・ビート5月号 好評発売中!

 今月のボクシング・ビート(5月号)が19日発売となりました。表紙は先日のWBAミドル級戦。王者村田諒太がブランダムラを右フックでダウンに追い込むシーンです。この村田戦と比嘉大吾戦を巻頭でリポートしています。

 カラー・プレビューはWBAライト級戦。ワシル・ロマチェンコとの大一番を控えるホルヘ・リナレスの肉声とともに展望をお届けします。ロマチェンコに唯一の黒星をなすり付けたオルランド・サリドのインタビューも。

 5.25のマクドネル挑戦が待ち遠しい井上尚弥については「“黄金のバンタム”転向で期待される井上の新たな冒険」と題した読物を。数々の名王者を輩出し、いまやバンタム級は新・日本のお家芸ともいえるクラス。そこでモンスターはどんな大暴れをするのか!?

 先月ラストファイトを行った山中慎介の引退記念特集。世界戦で奪った31のダウンシーンをプレイバックするなど「ゴッドレフト」の保存版です。ほか、特集では最近の減量事情をリポートした「トレーナー&選手に聞く 減量を失敗しないために」をぜひお読みください。

 また飯田覚士の直撃トーク、今月はゲストに久我勇作を招きました。話題に上っている和氣慎吾との対戦についても大いに語ってもらいました。必読。

 Eye of BEATでは日本ミドル級新チャンピオンの竹迫司登をフォーカス。さらに特集「続々プロ転向するアマの俊英たち」等、今月号もビートは読み応えアリ! ぜひお楽しみください。 ボクシングビート編集部一同

◇ボクシングビート5月号 主な内容◇

■巻頭特報…パンチャーの一撃 村田TKO初防衛/なぜだ比嘉!計量失格

■カラー展望…「ずっと待っていた。こんなチャンスはない」熟成のリナレスがロマチェンコを攻略する可能性は!?/インタビュー:サリドのアドバイス

■読物…ゴロフキンvs.カネロ2キャンセル!/「黄金のバンタム」転向で期待される井上尚弥の新たな冒険

■特集…「さらばゴッドレフト」山中慎介引退記念特集/選手&トレーナーに聞く「減量を失敗しないために」/続々プロ転向するアマの俊英たち

■連載対談…飯田覚士の直撃トーク:久我勇作「和氣さんと戦わない理由は何もない」

■好評連載…きっかけのエピソー ド[勅使河原弘晶]/Eye of BEAT[竹迫司登]/浜田剛史の世界トップ選手ウォッチ[エロール・スペンスJr]/チャンピオンの殿堂[ジミー・ワイルド]ほか

■アマチュア…全国高校選抜大会

=ご購入先=

アマゾン https://amzn.to/2qEaklg

デジタル版 http://urx.mobi/H2m1

スマホ【iOS版】http://goo.gl/t9j7OK   【Android版】http://goo.gl/K9V6Qv