March
05
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

8°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 世界上位ランカー 黒田と久田が日本王座防衛戦

世界上位ランカー 黒田と久田が日本王座防衛戦

2018年5月24日 9時57分

■日本フライ級王者の黒田雅之(川崎新田)は7月23日、後楽園ホールの「ホープフルファイト」で同級3位の星野晃規(M.T)を迎えて4度目の防衛戦を行う。WBA2位、WBC4位、IBF7位、WBO9位の黒田(29勝16KO7敗3分)は日本2階級制覇王者で、2度目の世界挑戦を狙う。星野(14勝9KO7敗2分)は昨年の挑戦者決定戦で長嶺克則(マナベ)と引き分けて敗者扱い。念願のタイトル初挑戦。

V4戦の久田(左)とV2戦の黒田

■日本L・フライ級チャンピオンの久田哲也(ハラダ)は7月16日、エディオンアリーナ第2競技場で同級5位の小野晃輝(筑豊)を迎えて4度目の防衛戦を行う。久田(31勝19KO9敗2分)は世界ランキングでWBA1位、WBC6位、IBF4位、WBO5位。悲願の世界挑戦に向けて足固めをしたい王者に、日本タイトル初挑戦の小野(12勝5KO4敗)が挑む。

Related article
関連記事