September
21
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

27°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 4.26後楽園ホール

4.26後楽園ホール

2013年4月26日 21時23分

 
初回KO勝ちの島村

◇S・ライト級8回戦
島村国伸(ワタナベ)[1回2分41秒]菊地祐輔(新日本仙台)
 日本8位の島村と11位の菊地によるランカー対決は速攻で勝負が決まった。スタートから島村がワンツーをヒットさせ、2分すぎに左ストレートで最初のダウンをゲット。立ち上がった菊地に対し、島村が左から右を合わせると菊地が再びダウン。レフェリーがノーカウントで試合を止めた。島村は15勝10KO2敗。菊地は11勝4KO5敗。

◇フェザー級8回戦
大橋健典(角海老宝石)[5回1分52秒TKO]鈴木鹿平(E&Jカシアス)
 出入りのスピードで勝負する鈴木と強打の大橋という構図。鈴木は途中まで右ストレートやスイッチしての左をヒットさせて有効打で上回ったが、大橋は1発の破壊力が強烈。5回、大橋が左右のフックを叩き込んでラッシュを仕掛けると赤コーナーからタオルが投入された。

◇ミニマム級6回戦
山本浩也(全日本P)[4回2分29秒TKO]ドラゴン純(セレス)

Related article
関連記事