excitematch

excitematch

2020年1月25日土曜日

逆2階級制覇の女子王者ヒメネスがドーピング違反

 1月の試合でWBC・WBO女子S・ミドル級王座を獲得したアレハンドラ・ヒメネス(メキシコ)にドーピング違反が発覚。ファイトニュースなど米メディアが報じた。

1月の試合で2階級制覇を達成したヒメネス(左)

 それによると、ヒメネスは1月11日、米サンアントニオのアラモドームでの試合後、VADA(ボランティア・アンチドーピング協会)が実施したドーピング検査で違反薬物が検出された。サンプルAで陽性反応が出たヒメネスはサンプルBの検査を要求することができる。

 ヒメネスをプロモートするゴールデンボーイプロモーションズのオスカー・デラホーヤCEOは今回の結果に「失望している」と遺憾の意を表明しながらも、今後はヒメネスの権利を守るために、潔白の証明、タイトルマッチの成立を主張していく方針を示した。

 前WBCヘビー級王者のヒメネスは1月11日、WBC・WBO女子S・ミドル級王者フランチョン・クルーズ・ディザーン(米)に挑戦して2-1判定勝ち。3階級下げての逆2階級制覇を達成していた。Photo: Tom Hogan-Hoganphotos/Golden Boy