2020年3月25日水曜日

ヘビー級ビッグマッチ フューリーvs.ワイルダー3 
秋までずれ込むとワイルダーに追い風?

 トップランクのボブ・アラムCEOはWBC世界ヘビー級王者タイソン・フューリー(英)と前王者デンテイ・ワイルダー(米)の3度目の対戦が10月にずれ込む可能性に言及した。ESPNが報じた。

第2戦はフューリーの圧勝だった Photo/SUMIO YAMADA

 第1戦でドローだった両者は今年2月に再戦。世界中の注目を集める中、フューリーが強さを見せつけて会心の7回TKO勝ちを収めた。プロ初黒星を喫したワイルダーは契約にあった再戦条項を使用し、両陣営は3度目の対戦に向けて交渉のテーブルについていた。

 この過程で日程は7月18日、会場はラスベガスのMGMが有力候補となったが、新型コロナウイルスによる社会の混乱、興行の中止などを受けて、アラム氏はもはや7月開催は難しく、早くても10月ごろの開催になるとの見通しを示したという。

 日程の延期は2月に手ひどい敗退を喫したワイルダーに立ち直る期間を与えると見る向きもあるが、はたしてどのような影響を両雄に与えることになるのか。いずれにしても日程、開催場所ともに正式決定するまでには時間がかかりそうだ。


-->