日本語

Home > ニュース > 告知 ビート10月号好評発売中 表紙は井岡一翔、中谷潤人の防衛戦速報も!
ニュース

2021年9月18日 土曜日

告知 ビート10月号好評発売中 表紙は井岡一翔、中谷潤人の防衛戦速報も!

 ボクシング・ビート10月号はきょう16日、全国の書店で発売となりました。表紙は井岡一翔-ロドリゲス戦。米国の中谷潤人-アコスタ戦も速報しています。

 今月号も読み応え十分のインタビューをそろえました。飯田覚士さんの連載対談では、東京五輪女子金メダリストの入江聖奈がゲスト。メディアに引っ張りだこの入江の人柄がよく出ている対談となりました。

 また再起戦に向けて本格始動した中谷正義には「ロマチェンコ体験」をじっくりと聞きました。ハイテクボクサーと対戦した唯一の日本人ボクサーだけが知ることとは。同じライト級シリーズとして、現在の国内ライト級戦線を細川バレンタインさんに語ってもらっています。

 また特別企画「田中兄弟」も。人生の大きな転換期を経た亮明&恒成に今後をたずねます。

 ほか、近づくヘビー級2大決戦(ジョシュア-ウシク、そしてフューリー-ワイルダー第3戦)のプレビューや、WBAメンドサ会長に聞く「王座削減の本気度」などなど。企画もてんこ盛りの今月号をどうぞお楽しみください。ボクシング・ビート編集部一同

◇ボクシング・ビート10月号 主な内容◇
■熱闘グラフ……井岡、メキシカンと苦闘V3/中谷鮮烈米国デビュー/パッキアオ、偉大な拳歴に終止符を打つ敗北/12ラウンド通じてヒットは91発! カシメロ記録的凡戦に勝つ ほか
■インタビュー…入江聖奈(飯田覚士の直撃トーク)/中谷正義「わがロマチェンコ体験」/ブライアン・カスターニョ「S・ウェルター級4団体王者になり損ねたアルゼンチンのヒーロー」
■特集…田中兄弟これからどうする?/“国内ライト級ウォーズ”「吉野-三代はもうやるしかない!」細川バレンタインさんの持論/暫定王座廃止、WBAメンドサ会長に聞く「王座削減の本気度」
■連載…浜田剛史の世界トップ選手ウォッチ[マニー・パッキアオ]/Yesterday’s Hero2007[湯場忠志-牛若丸あきべぇ]/チャンピオンの殿堂[デビー・ムーア] ほか
■アマチュア…東京五輪総括/インターハイ特報

◇ご購入先
【アマゾン】https://amzn.to/3AccN8m
【スマホ】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ractive.BOXINGBEAT

Related

関連記事