日本語

Home > ニュース > WBAライト級戦発表会見 王者デービス「彼はリングで醜態をさらす」 ロメロ戦に余裕
ニュース

2021年10月22日 金曜日

WBAライト級戦発表会見 王者デービス「彼はリングで醜態をさらす」 ロメロ戦に余裕

 正式決定したWBAライト級タイトルマッチ、王者ジェルボンテ・デービス(米)vs.挑戦者1位ローランド・ロメロ(米)の会見が21日、会場となるロサンゼルスのステープルズ・センターのテラスで開催された。試合は12月5日に予定される。

会見では毛皮コートのロメロがしゃべりまくった

 メイウェザー・プロモーションの御大“マネー”フロイド・メイウェザー氏のあいさつからスタートした会見は、暑い日差しが照り付ける中、毛皮のコートをまとったロメロが元気いっぱい。「レオ・サンタクルス、マリオ・バリオスをなぎ倒したジェルボンテを12月5日ひどくノックアウトする。この声をみんなが聞いてほしい」と高らかに宣言した。

 対するデービスは「彼は随分しゃべた。試合の売り上げに貢献している。でもリングでは醜態をさらけ出すだろう。私はここではしゃべらない。試合で答を出す」と貫禄を示した。

 メイウェザー氏は「2人とも未来のスター候補。試合は終了ゴングを聞かないだろう。たくさんの人々に観てもらいたい」とイベントを売り込んだ。Photo from Esther Lin/SHOWTIME

Related

関連記事