日本語

Home > ニュース > 今週末IBF・S・フェザー級王座決定戦の尾川堅一 ニューヨーク到着「初日は絶好調」
ニュース

2021年11月22日 月曜日

今週末IBF・S・フェザー級王座決定戦の尾川堅一 ニューヨーク到着「初日は絶好調」

 27日(日本時間28日)にニューヨークでIBF世界S・フェザー級王座決定戦に出場する尾川堅一(帝拳)が無事に現地入りした。同級3位の尾川は2位のサウスポー、アジンガ・フジレ(南ア)と赤のベルトを争う。試合はDAZNで配信される。

 帝拳ジムからの情報によると、21日の日曜日に到着した尾川はさっそくマジソン・スクエア・ガーデンの下見を行い、軽く動くなど元気な様子が伝わってくる。

 アメリカはラスベガス以来となる尾川。ニューヨークへの初フライトは少し長く感じたというものの「着いたらワクワク感が強くなった」という。試合会場の外観を眺めて、内部(試合はHuluシアターで行われる)のイメージを高めていた。

 宿舎のスポーツジムで体を動かしてみると、日本と同様に汗が出たといい、コンディショニングも順調そう。「初日としては絶好調です」と尾川は言っている。写真=帝拳ジム提供

Related

関連記事