April
21
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

17°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 告知 ビート3月号発売中! ベテラン指導者がうなった「天才」 あしたのジョー異色対談も

告知 ビート3月号発売中! ベテラン指導者がうなった「天才」 あしたのジョー異色対談も

2022年2月18日 7時07分

 ボクシング・ビート3月号が15日、全国の書店にて発売となりました。表紙は井上尚弥、具志堅用高、内山高志、ワシル・ロマチェンコ、エドウィン・バレロ……いずれもアンケート特集「ベテラン指導者が語る『私が衝撃を受けたボクサーとその才能』」で登場するチャンピオンたちです。

 今月号では、プロアマ問わずベテラン指導者を対象に「衝撃を受けたボクサーとその才能」と題したアンケートを行いました。自らがこれまでに手掛けたボクサーと、それ以外のボクサーについて訊ねてみたところ、非常に興味深い回答をいただきました。

 カラーインタビューでは、井岡一翔に激動の21年とこれからについて聞いています。そして井岡がナンバーワンを目指すS・フライ級の異変――ロマゴン×マルティネス戦展望、ジェシー・ロドリゲスを取り上げています。

 また山崎照朝氏が矢吹正道&力石政法兄弟を訪ねて語り合った異色対談も。日本フライ級チャンピオン、ユーリ阿久井政悟のボクシングに迫る読物もおすすめです。

 海外特集は、ジェシー・ロドリゲスに続けとばかりに虎視眈々の野心的ホ―プを一挙紹介(「可能性を秘めた海外プロスペクト12人 次のシンデレラボーイはこの中に」)。まだまだほかにも、今月号も読みごたえ十分です。ぜひお楽しみください。ボクシング・ビート編集部一同

◇ボクシング・ビート3月号 主な内容◇
■巻頭…歴代最多タイ5度目のMVP レジェンドの域に達した井上尚弥
■インタビュー…井岡一翔「激動の一年を終えて」
■特集…ベテラン指導者が語る「私が衝撃を受けたボクサーとその才能」/「可能性を秘めた海外プロスぺクト12人l/
■異色対談…山崎照朝氏が聞く 矢吹&力石兄弟が生きた“あしたのジョーの世界”
■フォーカス…岡山から世界を狙うピンポイント・パンチャー ユーリ阿久井政悟
■熱闘レポート…宇津木感激!初王座/澤田悲願のベルト奪取/石澤、パワーファイトで王座に/全日本新人王決定戦 ほか
■連載…飯田覚士の直撃トーク(ゲスト:古橋岳也)/Eye of BEAT[岩田翔吉]/浜田剛史の世界トップ選手ウォッチ[オスカル・リバス]/チャンピオンの殿堂[ホセ・ナポレス]ほか
■アマチュア…アジアU22選手権 入江快勝、金と「最優秀」

◇ご購入先
【アマゾン】https://amzn.to/3JpB2Es
【スマホ】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ractive.BOXINGBEAT

Related article
関連記事