June
15
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

21°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 告知 ひかりTVボクサー発掘番組『ボクサーズロード』 6月の公式戦出場目指し8人バトル

告知 ひかりTVボクサー発掘番組『ボクサーズロード』 6月の公式戦出場目指し8人バトル

2022年4月1日 13時01分

 大橋ジムが監修する次世代ボクサー発掘プロジェクト番組『ボクサーズロード』が始まる。ひかりTVを運営するNTTぷららが1日発表した。

 番組は全国のボクシングジムに所属する金のタマゴ8選手をピックアップ。候補生たちが6月に開催される「フェニックスバトル89」への出場権と賞金をかけてしのぎを削るというものだ。

 8人は大橋会長と育成トレーナーの指導のもと練習に励み、1次選考で8人から4人に絞られる。2次選考では生き残りをかけたサバイバルトーナメントを行い、優勝者が出場権と賞金を獲得する。番組では出場権獲得までの2ヶ月を追いかけ、初回特別編を4月30日、10回に渡る本編を5月4日に放送する。

 トレーナーは大橋ジムの平岡ジャスティス(S・ライト級世界ランカー平岡アンディの父)、松本好二(大橋ジムチーフトレーナー)、元3階級制覇王者の八重樫東のほか元日本王者の細川バレンタインが担当する。格闘技の垣根を超えようと、元K-1スター選手の魔裟斗、総合格闘家の山本美優が番組ナビゲーターを務める。

Related article
関連記事