July
13
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

31°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > WBA・L・フライ級スーパー王者の京口紘人 6.10防衛戦の開催地がグアダラハラに変更

WBA・L・フライ級スーパー王者の京口紘人 6.10防衛戦の開催地がグアダラハラに変更

2022年5月19日 9時28分

 WBA・L・フライ級チャンピオン京口紘人(ワタナベ=写真)が6月10日(日本時間11日)、メキシコシティで行う予定だった防衛戦の開催地がグアダラハラに変更となった。ワタナベジムが10日明らかにした。

 正規王者エステバン・ベルムデス(メキシコ)との防衛戦は当初、標高2240メートルのメキシコシティで行われる予定で、京口は低酸素トレーニングなどで高地対策を重ねていた。グアダラハラの標高はおよそ1500メートル。陣営は30日に日本を出発する。

 京口は昨年3月、米ダラスでアクセル・アラゴン・ベガ(メキシコ)に勝利して3度目の防衛に成功。けがもあって今回が1年3カ月ぶりの試合となる。

Related article
関連記事