日本語

Home > ニュース > 復活目指すダニー・ガルシア今週末登場 3階級制覇かけるS・ウェルター級で「歴史を作れると思う」
ニュース

2022年7月28日 木曜日

復活目指すダニー・ガルシア今週末登場 3階級制覇かけるS・ウェルター級で「歴史を作れると思う」

 元2階級制覇王者のダニー・ガルシア(米)が30日(日本時間31日)、米ニューヨークのバークレイズ・センターでホセ・ベナビデス(米)とS・ウェルター級戦を行う。両選手は現地時間27日、トレーニングをメディアに公開した。

ガルシアはスペンスに敗れて以来のリング

 復活を目指すガルシアは米メディアに対し「キース・サーマンとの試合は体重を楽に落とせたのでハッピーだった。でも、スペンスとグラナドスの試合は正直、減量がきつかった」と告白。20年12月、エロール・スペンスJrに敗れた事実を受け入れつつ、減量苦がパフォーマンスに影響していたとの考えを示した。

 その上で、「154ポンドで新たなタイトルを獲得し、歴史を作ることができるように感じている」とS・ウェルター級での活躍に自信を見せた。8月に女の子が誕生する予定であることもモチベーションを高めているようだ。

 17年3月サーマンとのウェルター級頂上決戦に敗れ、プロ初黒星を喫したガルシアはその後、ショーン・ポーター、スペンスに敗れ、今回は1年8カ月ぶりの再起戦。「私は自分がフィニッシュラインに近づいていることを知っている」とも発言した34歳の元王者は「まずはベナビデス。この試合に勝ったあと、2、3試合、頭の中に描いている試合がある」と語り、キャリア最終章でもう一花咲かせるつもりだ。Photos by Amanda Westcott / SHOWTIME

黒星はクロフォードに喫したのみのベナビデス

Related

関連記事