日本語

Home > ニュース > インターハイあす決勝 注目ライト級は森脇龍星と秋元啓介が激突 1年生の片岡雷斗も決勝進出
ニュース

2022年8月1日 月曜日

インターハイあす決勝 注目ライト級は森脇龍星と秋元啓介が激突 1年生の片岡雷斗も決勝進出

 高知県南国市立スポーツセンターで開かれている令和4年度全国高校総体ボクシング競技大会兼第76回全国高校ボクシング選手権は1日、準決勝が行われ、ピン級からミドル級まで8階級の決勝進出者が決まった。

ライト級の強打者、森脇は決勝進出

 L・フライ級は1年生の片岡雷斗(千葉・習志野)が高校王者に王手をかけた。昨年のL・フライ級に続き優勝を目指すフライ級の山口瑠(大阪・興國)は佐々木桐馬(福井・武生商工)の粘りをパワーで押し切った。

 バンタムで連覇を狙う2年生の坂井優太(兵庫・西宮香風)は齋藤輝来(京都・京都すばる)との打ち合いを制した。ライト級はハードバンチャーの森脇龍星(兵庫・西宮香風)と岡沢セオンにそっくりのアウトボクシングを展開する2年生の秋元啓介(青森・青森山田)が決勝進出、注目のカードになりそうだ。決勝は2日午前11時から同センターで行われる。

ライト級秋元はアウトボクシングが冴えて決勝へ

■決勝組み合わせ(左が赤コーナー)
◇ピン級 定廣征季(京都・京都廣学館)×中山聖也(福岡・東福岡)

◇L・フライ級 片岡雷斗(千葉・習志野)×遠藤龍匠(神奈川・荏田)

◇フライ級 山口瑠(大阪・興國)×山下学人(宮崎・日章学園)

◇バンタム級 坂井優太(兵庫・西宮香風)×横井貫大(愛知・菊華)

◇ライト級 森脇龍星(兵庫・西宮香風)×秋元啓介(青森・青森山田)

◇L・ウェルター級 吉住将丈(宮崎・日章学園)×六井和(新潟・開志学園)

◇ウェルター級 梶野翔太 (大阪・興國)×荻野照平 (北海道・札幌工)

◇ミドル級 川渕一統 (大阪・興國)×藤山成悟 (富山・上市)

Related

関連記事