日本語

Home > ニュース > ロマチェンコの復帰戦10.29NYに決定 無敗の“ザ・テクニシャン”オルティスと
ニュース

2022年9月13日 火曜日

ロマチェンコの復帰戦10.29NYに決定 無敗の“ザ・テクニシャン”オルティスと

 3階級制覇王者でライト級3団体統一王者だったワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)の復帰戦が10月29日、ニューヨークのマジソンスクエアガーデン内のフールー・シアターで開催されることが決定した。12日、主催のトップランク社が通達した。

 8月中旬、ロシアとの戦争が続くウクライナからロサンゼルスに到着したロマチェンコはサウジアラビアで挙行された同胞ヘビー級3団体統一王者オレクサンドル・ウシクとアンソニー・ジョシュアの再戦を観戦。再びロサンゼルスへ戻り、郊外にある自宅兼ジムで試合に備えている。

 昨年12月以来10ヵ月ぶりのリングとなるロマチェンコに対し、トップランクのボブ・アラム・プロモーターはライト級4団体統一王者デビン・ヘイニーへ挑戦させるプランを明かしている。現在ロマチェンコはWBCとWBOでライト級1位を占めている。

 相手のジャーメイン・オルティス(米=26)は今年5月、前WBO・S・フェザー級王者ジャメル・へリング(米)を破って台頭した選手。16勝8KO1分無敗。“ザ・テクニシャン”のニックネームを持ち、USBAとNABFのライト級地域2冠を保持している。

 セミでは五輪2大会連続金メダリストのロベイシー・ラミレス(キューバ)が元WBO・S・バンタム級王者ジェシー・マグダレノ(米)とフェザー級10回戦を行う。

Related

関連記事