June
17
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ダラキアン辛勝 ヒメネスに手を焼くもWBAフライ級王座V6

ダラキアン辛勝 ヒメネスに手を焼くもWBAフライ級王座V6

2023年1月29日 11時46分

 28日(日本時間29日)ロンドンのベテルビエフvs.ヤードのL・ヘビー級3団体統一タイトルマッチのカードで行われたWBAフライ級タイトルマッチは、王者アルテム・ダラキアン(ウクライナ)が挑戦者1位ダビ・ヒメネス(コスタリカ)に3-0判定勝ち。1年2ヵ月ぶりのリングで6度目の防衛に成功した。

ベルトを守ったダラキアン(右)

 距離を取ったアウトボクシングを心がけるダラキアンは前半、左を顔面にヒット。対するヒメネスはボディー打ちを返して対抗する。ダラキアンは左でヒメネスのバランスを崩し、右アッパーを決めて折り返す。

 しかし7、8ラウンドあたりから挑戦者が盛り返し、ダラキアンを追い込む場面をつくる。終盤スタミナ切れの様子を見せた王者をヒメネスが押し切った印象もあったが、公式スコアは115-113が2者に116-112でダラキアンが支持された。ダラキアンは22勝15KO無敗。ウクライナ国外で初の防衛戦だった。ヒメネスは12勝9KO1敗。Photo by TopRank

Related article
関連記事