June
14
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > クルーザー級無敗王者オコリー あすマンチェスターでライトとWBO王座V3戦

クルーザー級無敗王者オコリー あすマンチェスターでライトとWBO王座V3戦

2023年3月25日 10時41分

明日25日(日本時間26日)英国マンチェスターのAOアリーナ(別名マンチェスター・アリーナ)で挙行されるWBOクルーザー級タイトルマッチの計量が24日行われ、王者ローレンス・オコリー(英)がリミットの200ポンド(90.72キロ)、挑戦者1位デビッド・ライト(ニュージーランド)が198.3ポンド(89.95キロ)をマークしてクリアした。

オコリー(左)とライト

2021年3月、元WBO王者クリストフ・グロワスキ(ポーランド)との王座決定戦でストップ勝ちして戴冠したオコリー(18勝14KO無敗=30)は、その後ディラン・プラソビッチ(モンテネグロ)、ミハウ・ツェスラク(ポーランド)を下し防衛。今回がV3戦になる。エディ・ハーン氏のマッチルーム・ボクシングを離れ、企業家のベン・シャローム氏が設立したBOXXERと契約した。

WBOクルーザー級グローバル王者のライト(20勝12KO無敗=31)は昨年12月、米国で無敗だったブランドン・グラントン(米)にダウンを奪われたものの2-1判定勝ち。1位に上昇し挑戦のチャンスをつかんだ。

英国メディアの予想は、ライトはハングリーで強い相手に見えるが、オコリーが前半でストップに持ち込むという意見が聞かれる。Photo by Lawrence Lustig / BOXXER

Related article
関連記事