July
20
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

26°C Thunderstorm
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 日本王者の権威向上へ チャンピオンカーニバル最強挑戦者決定戦に新規定

日本王者の権威向上へ チャンピオンカーニバル最強挑戦者決定戦に新規定

2023年4月26日 18時01分

 日本プロボクシング協会(JPBA)の理事会が26日に都内で開かれ、今年開催の「チャンピオンカーニバル最強挑戦者決定戦」などに関する新たな取り決めを決議した。

 最強挑戦者決定戦は例年6月末発表の日本ランキングを基に上位から順に出場選手を募っていたが、今回からはランキングボクサーに一斉に声掛けをすることに決まった。出場の優先順位は日本1位を筆頭に、OPBFチャンピオン、WBO-APチャンピオン、日本2位……の順。

 最強挑戦者決定戦に出場の意思を表明しなかった場合はランキング降下や、日本タイトルへの挑戦資格の喪失(1年間)等の対象となる。チャンピオンカーニバル挑戦者決定戦のワンマッチ開催は例年通り。

 これらは最強挑戦者決定戦、ひいてはチャンピオンカーニバルの盛り上げを狙ったもの。「日本チャンピオンの権威を上げたい」と小林昭司JPBA協会長は語った。

 ほか東日本新人王戦や全日本新人王戦が今年からU-NEXTで配信されることも明らかにされた。この日の理事会前には、20日に88歳で亡くなった米倉健司・元ヨネクラジム会長に黙とうが捧げられた。

Related article
関連記事