July
24
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

31°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 告知 ビート6月号発売中 ヘイニーvs.ロマチェンコ展望 ビッグファイト 井上vs.フルトン興行を深掘り

告知 ビート6月号発売中 ヘイニーvs.ロマチェンコ展望 ビッグファイト 井上vs.フルトン興行を深掘り

2023年5月18日 8時10分

 ボクシング・ビート6月号が15日、全国の書店にて発売となりました。今月の表紙はジェルボンテ・デイビス-ライアン・ガルシアの一戦。超人気者のガルシアを倒し、ライト級戦線で一層存在感を増すデイビスの強さに迫ります。また今週末の大一番、ヘイニー-ロマチェンコ、中谷潤人-マロニー戦のプレビューも取り上げています。

 清水聡のラミレス挑戦が決まり、さらに豪華になった井上尚弥-フルトン戦興行に関してプロモーターの大橋秀行会長に語ってもらいました。井上拓真のスタイルを掘り下げる「ボクシング研究」も必読です。拓真の戦ってみてわかるその強さと課題について。

 追悼特集「米倉健司ヨネクラジム会長」では貴重な当時の写真とともに“名選手にして名指導者”であった故米倉会長の凄さにフォーカス。また今月の「誌上博物館」は米倉がベセラに挑んだ世界バンタム級戦の使用グローブです。

 ほか新チャンピオン紹介は、先のカーニバルで見事戴冠した永田丈晶、原優奈の2人。特集「兄弟ボクサーの世界」も。今月号も読みごたえ十分のビートをぜひお楽しみください。ボクシング・ビート編集部一同

こちらからもご購読できます
アマゾン→ https://amzn.to/44U4xtn
アプリ→ https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ractive.BOXINGBEAT&hl=ja&gl=US&pli=1

◆ボクシング・ビート6月号 主な内容
◇展望…ロマチェンコ「予想不利」は本当か?/「2階級制覇」「本場でアピール]に燃える中谷潤人
◇特集…井上拓真のボクシング研究/日本王者・堤聖也が描くロードマップ/追悼:米倉健司ヨネクラジム会長の何が凄かったか/現役兄弟ボクサーの世界 ほか
◇内外熱闘リポート…重岡兄弟の夢同時に叶う/カネロ大差判定防衛/中国のヂャン殊勲/松本が佐川を制す/仲里ジュニア堂々の戴冠 ほか
◇インタビュー…飯田覚士の直撃トーク[長田渚左さん]
◇連載…Eye of BEAT[永田丈晶][原優奈]/浜田剛史の世界トップ選手ウォッチ[ロベイシー・ラミレス]/チャンピオンの殿堂[エウセビオ・ペドロサ] ほか
◇アマチュア…世界選手権第一報/東西大学リーグ戦 ほか

Related article
関連記事