WOWOWO井上

WOWOWO井上

2014年1月6日月曜日

パッキャオの相手発表されず、トップ会談は物別れに

パッキャオの相手決まらず(ボクシングニュース)

パッキャオ

 4月12日に復帰第2戦が予定されるスーパースター、マニー・パッキャオ(フィリピン)の対戦者選びが難航している。プロモーター、トップランク社のボブ・アラム氏は4日午後ロサンゼルスの自宅にパッキャオの代理人マイケル・コンシュ氏を招き会談。その結果から相手の名前が発表されるはずだった。しかし米、比メディアとも2人の会談で結論は出なかったと報じている。

 すでにパッキャオの次戦の相手はルスラン・プロボドニコフ(ロシア=WBO世界S・ライト級王者)かティモシー・ブラッドリー(米=WBO世界ウェルター級王者)の2人に絞られているというのが大方の見方だ。だが元スパーリングパートナーのプロボドニコフはフレディ・ローチ・トレーナーと同門という関係にあり、交渉の妨げになっている。また初戦で論議を巻き起こす判定負けを喫したブラッドリーとは噛み合わないことをパッキャオは懸念しているという。

 いずれにせよアラム氏は11月マカオのブランドン・リオス戦のPPV購買件数が47万5000件と予想を下回ったことを危惧。相手選びに慎重にならざるを得ない状況のようだ。


-->