July
13
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

31°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > recommend > 第5回JCL全国大会開催 男女91名のチャンピオン決定

第5回JCL全国大会開催 男女91名のチャンピオン決定

2023年9月3日 21時17分

 第5回ジュニア・チャンピオンズリーグ全国大会決勝は3日、後楽園ホールで開催され、U9からU18までの各カテゴリーで優勝者が決まった。

今年誕生したJCLチャンピオンたち

 今年は、コロナ禍で3年ぶりの開催となった昨年の66試合を上回る82試合を実施。ジュニア・ボクサーの皆が日ごろの練習の成果を聖地のリングで出そうと懸命だった。朝9時からスタートした競技は夕方まで続き、認定9名を合わせ男女91名のJCLチャンピオンが誕生した。

 今回、優秀選手賞は小学生(U9、U12)の部と中学生以上(U15、U18)の部でそれぞれ3名ずつが選ばれた。またベストマナー賞は地区対象として贈られることになり、これは追って開かれる協会の理事会で決定する。

小学生の部で優秀選手に選ばれた水戸瀬㊨

 小学生の部の優秀選手は次の通り。大城桃季(U12/27.5㌔級/真正)、松里優菜(U12/女子31㌔級/和光)、水戸瀬瑠七(U12/女子35㌔級/エスペランサ)。

U18の松川㊧も優秀選手に

 中学生以上の部の優秀選手は次の通り。小塚柔輝(U15/40㌔級/RE:BOOT)、高橋侑真(U18/L・フライ級/森岡)、松川統真(U18/S・バンタム級/森岡)。

今年もJCLで優勝を飾った佐藤。父は前世界王者の矢吹

 出場選手には現役プロで前WBC世界L・フライ級チャンピオンの矢吹正道(緑)の長女、佐藤夢月(U15/女子40㌔級/緑)をはじめ、元プロ選手の子どもたちもいた。佐藤は3回TKO勝ちで昨年に続き優勝を決め、セコンドのパパを喜ばせた。

Related article
関連記事