July
24
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

29°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > WBO・S・フライ級王者の中谷潤人「エキサイトマッチ」初解説 走り込み合宿終え来週アメリカへ

WBO・S・フライ級王者の中谷潤人「エキサイトマッチ」初解説 走り込み合宿終え来週アメリカへ

2023年7月16日 16時48分

 WBO・S・フライ級チャンピオンの中谷潤人(M.T)が16日、エキサイトマッチの収録に臨んだ。中谷が解説を務めたWBCライト級挑戦者決定戦、フランク・マーティン(米)vs.アルテム・ハルチュニャン(ドイツ)をメインとするイベントの模様は17日21時からのWOWOWライブで放送される。

初解説の中谷(左)と村田さん。同じ寅年

 中谷がテレビでゲスト解説を務めるのは初めてで、この日のパートナーは元世界王者の村田諒太さんと西岡利晃さん。中谷は「いつもエキサイトマッチを見ていたので今日は隣で聞かせてもらって光栄だった」と語れば、村田さんは「(中谷は)しっかり低く構えることなど理路整然と話していた。よく考えてボクシングをしていると思った」と一回り年下のチャンピオンに感心しきりだった。

 中谷は5月20日にラスベガスでアンドリュー・モロニー(オーストラリア)との王座決定戦を制して2階級制覇を達成。7月に入って徐々に練習のピッチを上げ、先週には神奈川県内にゴルフ場で2泊3日の走り込みキャンプを敢行した。

 合宿を終えた中谷は「イメージが良くなったというか、下半身が安定してきた。ジムワークで実感する。スイッチが入った」と初防衛戦に向けて気持ちも整ってきた様子。来週、日本バンタム級王者の堤聖也(角海老宝石)とスパーリングをして、練習拠点のルディ・エルナンデス、岡辺大介トレーナーの待つロサンゼルスに旅立つ予定だ。

 初防衛戦は9月にも行われる見込みで近く発表予定。25歳の2階級制覇王者はこれまで通り統一戦を目標に掲げた。

Related article
関連記事